ライター亀田による茨城県の注文住宅会社「国分建設」の分析。ショールームのレポート記事もあります。

HOME » いざ納得住宅工房茨城ショールームへ!【2日目】 » インテリアのセンスがたまらない!

インテリアのセンスがたまらない!

納得住宅工房茨城ショールームを訪ねた筆者が、ブログ形式でショールームの魅力をレポート!

ショールームの中に何があるかや、インテリアを写真付きで紹介していきます。

納得住宅工房茨城のショールームはこんなに美しい!

 

納得住宅工房茨城ショールーム内に入った筆者が驚いたのは、内装の美しさ!

イタリア製の家具をはじめ、センスの良いインテリアがこれでもかと展示されていました。

ショールームの展示を順番に見たい方は、そのままスクロールを。

気になるところから見たい方は、下記の部屋別リンクでページ内ジャンプしてください。

 

部屋別リンク

 

イタリアモダンの家「VIVACE」ゾーン その1

納得住宅工房茨城ショールームの部屋納得住宅工房茨城ショールームの部屋

こちらはキッチンとリビングが一体となったスペース。

天井高のある開放感あふれるリビングから振り向けば、その後ろにはキッチンと食事スペースが!

輝くような鏡面塗装は、まるで高級レストランのような雰囲気を醸し出しています。

「まるで宙に浮くアイランドキッチン」とは、まさにこのことですね。

納得住宅工房茨城ショールームの部屋納得住宅工房茨城ショールームの部屋

キッチンとテーブルのところは段差がややあるのですが、そこは注文住宅。

同じテイストの家具で統一され、段差もカバーするオリジナル仕様だから安心です。

見た目も美しく、機能美。

これこそ、注文住宅を選ぶ理由のひとつではないでしょうか。

納得住宅工房茨城ショールームのキッチン納得住宅工房茨城ショールームのキッチン

コンロとシンクも、とても洗練されたデザイン!

デザイナーの職人技と最新技術がマッチして生まれたキッチンスペースといえるでしょう。

料理好きの腕が鳴ること間違いなしですね。

 

イタリアモダンの家「VIVACE」ゾーン その2

次に2つ目のお部屋へ。

こちらも、イタリアモダンの家「VIVACE」をモチーフにした内装です。

納得住宅工房茨城ショールームの部屋「VIVACE」納得住宅工房茨城ショールームの部屋「VIVACE」

壁や家具をはじめ、キッチン、テーブル、AVボードに至るまで、すべて白を基調に統一されたデザインが美しいですね。

L字のカウチソファ「SARINA」は、上質な生地で作られており、高級感たっぷりの居心地とくつろぎを実現していました。このまま寝てしまいそうなくらい快適でしたよ。

イタリアンデザインに包まれた暮らしに憧れている人にとっては、まさに理想的!

納得住宅工房茨城ショールームの部屋納得住宅工房茨城ショールームの部屋

AVボードとソファの前に置かれたリビングテーブルは、モダンな空間のために生まれたデザイン。

本やソフトを機能的に収納できるほか、飽きがこないシンプルさが魅力ですね。

そんな鮮やかなホワイトのインテリアを、ひときわ引き立たせているのが床材!

納得住宅工房茨城ショールームの部屋

実際に触ってみると分かるのですが、表面に凹凸があって、とても温かみを感じます。

このようにアンティーク加工された床材を取り入れられるのも注文住宅ならでは。モダンなインテリアと組み合わせることで、より個性的な空間が作れるというわけですね。

それにしても、この触り心地・・・・・・最高ですよ~~

(ずっと、なでなでしていたくなります)

 

1分くらい撫でて満足した筆者は我に返り、その他のオシャレなインテリアに注目していきます。

 

照明デザインがとっても素敵!

納得住宅工房茨城ショールームの部屋(照明)納得住宅工房茨城ショールームの部屋(照明)

部屋を照らし出す明かりは、天井から吊り下げられたもの、壁に取り付けられた間接照明と、ビジュアル的にも美しいのがポイント。光と影のコントラストまで計算されているから、癒し効果も抜群ですね。

 

未来を感じさせる高級キッチン!

納得住宅工房茨城ショールームの部屋「VIVACE」のキッチン納得住宅工房茨城ショールームの部屋「VIVACE」のキッチン

キッチンは、イタリア語で「贈り物」の意味を持つ「REGALO」(レガーロ)というシリーズを採用。

毎日の食生活の礎となるキッチンは、調理を行なうための道具であり、またインテリアとしても重要な役目を果たす、生活空間の主役といっても過言ではありません。

このようなシンプルさを追求したデザインなら、ワンランク上のライフスタイルがかないそうですね。

キッチンがオシャレで、こんなキッチンで嫁さんに料理してもらって、子供たちと一緒に食事したら、家族みんなハッピーだろうなぁ・・・。

納得住宅工房茨城ショールームのキッチン納得住宅工房茨城ショールームのキッチン納得住宅工房茨城ショールームのキッチン納得住宅工房茨城ショールームのキッチン

後片付けをするための食器洗い機、焼き物料理やお菓子作りに欠かせないオーブンは、システムキッチンにビルトインされています。キッチンから動くことなく、前後にこれらが装備されているのは、奥様の使い勝手という面でも良いでしょう。

美しいデザインと機能性を追求したキッチンは、心躍るものがありました。

 

無垢材を使用した和室ゾーン

 

続いて紹介したいのが、和室!

イタリア調のモダンデザインの部屋ばかりかと思いきや、奥には古風な和室がありました。これには筆者も驚きを通り越して、感動さえ覚えたものです。

納得住宅工房茨城ショールームの和室コーナー

例えるなら・・・・・・そう、離宮。

ひとつの家の中に離宮まで構えられるとは・・・・・・注文住宅恐るべし!

石庭をイメージするような廊下も、とっても美しいですね。

納得住宅工房茨城ショールームの部屋(和室)納得住宅工房茨城ショールームの部屋(和室)

和室の奥には、生け花や掛け軸が設置できるスペースも用意されていました。

こういった和風テイストの“素朴なぬくもり”っていいですよね~

ちなみに、和室側からの眺めはこんな感じ。

納得住宅工房茨城ショールームの和室からの眺め

和洋のテイストが織りなす、絶妙の空間といえるのではないでしょうか。

納得住宅工房茨城ショールームの和室納得住宅工房茨城ショールームの和室

照明はしっとりと闇を照らす月光のように優しく、テーブルは上質な木材による逸品。

これで落ち着かない方が無理というくらい、心から安らげる聖域でした。

抹茶と和菓子が似合う、大人のための部屋ですね。

 

洗練されたデザインの洗面室&トイレ その1

洗面室とトイレの部屋は2つあって、こちらはその1つ目。

スタイリッシュな洗面台、おむつを替えたりできる子供用のベビーシート、トイレが一体となったスペースで、約3~4畳ほどの広さがありました。

納得住宅工房茨城ショールームの部屋納得住宅工房茨城ショールームの部屋

とくに筆者が注目したのが、イタリアのCASA BATH社と納得住宅工房のコラボレーションによって生まれた化粧洗面台です。

納得住宅工房茨城ショールームの化粧洗面台

「とても美しい・・・」

思わず、そう言葉をもらしてしまうほど、洗練されたデザイン!

こんな洗面台で朝を迎えられたら、フレッシュな気分にならざるをえないですね♪

水が出る蛇口のデザインも美しすぎる。。。

納得住宅工房茨城ショールームの部屋(トイレ)納得住宅工房茨城ショールームの部屋(トイレ)

ちなみに、このトイレ・・・・・・近づくと蓋が自動で空きます!

かなりビビりました(笑)

自動掃除機のルンバとか、これからは家電の自動化やロボット化が進んでいくから、こういったのも普通になるんだなと、筆者は未来を感じました。注文住宅は、いろんなこだわりを取り入れられますし、先端技術のものを個別に導入できるメリットがありますね。

 

洗練されたデザインの洗面室&トイレ その2

 

もうひとつのトイレスペースの中は、こんな感じ。

男性用トイレと洋式トイレが一緒のスペースにある仕様となっていました。

納得住宅工房茨城ショールームの部屋(トイレ)納得住宅工房茨城ショールームの部屋(トイレ)

実際はこんなふうに、仕切りのない部屋にトイレを2個置くことはありませんが、洗面スペースとセットになったイメージがつかめます。床のタイルが綺麗で、清潔感と高級感がありますね。

納得住宅工房茨城ショールームの洗面台納得住宅工房茨城ショールームの洗面台

洗面台は、先ほど紹介したブラックバージョン。

こちらは流しに小石が並べられていて、清涼感が演出されています。夏場にこういったことをしてみると、涼しい気分になっていいかもしれませんね!

 

まとめ

駆け足で紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

納得住宅工房茨城ショールームの中には、キッチンが2つ、リビングが2つ、和室が1つ、オシャレな廊下があって、トイレ&洗面所が2つあり、そのどれもが魅力的。

デザインセンスが良く、こんな部屋に住みたいと思わされますね。

次のページでは、筆者が体験コーナーにチャレンジしてみます。ぜひこちらもお見逃しなく!

次のページ「体験コーナーで見つけた注文住宅の魅力」へ

 
俺流突撃レポート!国分建設の注文住宅編