ライター亀田による茨城県の注文住宅会社「国分建設」の分析。ショールームのレポート記事もあります。

HOME » いざ納得住宅工房茨城ショールームへ!【2日目】 » 自然素材ってイイ!無垢材サイコー!

自然素材ってイイ!無垢材サイコー!

納得住宅工房茨城ショールームを訪ねた筆者が、ブログ形式でショールームの魅力をレポート!

ここでは、木材の話や、体験コーナーの展示物、注文住宅ギャラリーなどを紹介していきます。

納得住宅工房茨城ショールームで注文住宅づくりを学ぶ!

 

納得住宅工房茨城ショールームひととおりの体験チャレンジを終えた筆者が、次に注目したのが、さまざまな展示物。

通り過ぎるとただの風景ですが、なかには注文住宅づくりで勉強になるコンテンツもあります。

そこで知ったノウハウや展示物を紹介していきますね。

気になるところだけ読みたい人は、下記リンクからページ内ジャンプしてください。

 

注文住宅づくりのメニュー

 

木材サンプルのコーナーで塗装を知る

 

展示コーナーでは、木材のサンプルもいっぱいありました。

納得住宅工房茨城ショールームの木材コーナー納得住宅工房茨城ショールームの木材コーナー納得住宅工房茨城ショールームの木材コーナー

手ざわりが違うし、重さや塗装も木の種類によって全然違う。やはり、実際に目で見て触って体感すると、家づくりのこだわりの情熱が燃えてきますね!

バーチ材、オーク材などのバリエーションがあったのですが、「ジョージ」や「フレディ」といったニックネームが付いているのが面白かったです。

納得住宅工房茨城ショールームの木材コーナー納得住宅工房茨城ショールームの木材コーナー

その理由をコンシェルジュの方に聞いてみたところ・・・。

「ジョージおよびフレディは、納得住宅工房(静岡本部その他加盟店も使用)でオリジナルで作っているフローリングの名前で、ジョージの材種がレッドバーチ、フレディはホワイトオークです」とのこと。

なるほどですね!

筆者は伝説のロックバンド「クイーン」のフレディ・マーキュリーや、ビートルズのジョージ・ハリスンをイメージしたのですが、まったく違ったようです・・・。

 

── と、ここで塗装についてワンポイントお勉強会!

 

ワンポイントお勉強会「塗装について学ぶ」

ということで、木材に施す塗装について学びました。

木材の塗装には、「コーティング系塗装」と「浸透性塗装」があり、浸透性塗装は「オイル系」と「ワックス系」の塗装に分かれるとのこと。

分類して解説を加えると、こんな感じ。

コーティング系塗装
【特徴】
木の外側に塗るタイプの塗装方法で、テカテカとしたツヤのある仕上がりになる。日々の手入れが簡単で、水や油などの汚れにも強い。塗装が表面をおおうため、木の質感や手触り感はやや弱まる。
浸透性塗装
【特徴】
木の内側に浸透させるタイプの塗装方法で、木の質感を活かしたマットな仕上がりになる。汚れや傷はつきやすいが、年月とともにビンテージ感が出てくる。無垢材が好きな方は、こちらを選ぼう。
  • オイル系
    油の液体を浸透させるので、しっとりとした印象になる。オーク材、アルダー材、チーク材、ウォールナット材など、木目がわかりやすく濃い木に合うとされている。
  • ワックス系
    まるで塗装をしていないかのような仕上がり。肌触りも抜群!バーチ材、パイン材、メープル材、スギ・ヒノキ材など、明るめの白っぽい木目を持つ木に合うとされている。

ちなみに、下記のような無垢材は、浸透性塗装がおすすめですね。

納得住宅工房茨城ショールームの木材コーナー

ナチュラルテイストな浸透性塗装であっても、年1回程度の再塗装が必要。

定期的なメンテナンスをすることで美しさを保てるわけですね。

納得住宅工房茨城ショールームの無垢材

ちなみに、左上から時計回りに、バーチ材、クルミ材、メープル材、オーク材です。

どの木材も木目が美しく、手触りもたまらない・・・。

「自然素材ってイイ!」

 

「無垢材サイコー!」

 

思わず、心の中でガッツポーズをするような・・・そんな気分です(笑)

無垢材の人肌のようなぬくもりこそ、デジタルな現代社会に必要なのかもしれませんね。

時間がたてば経つほど魅力を増す、そんな無垢材を、ぜひ注文住宅で取り入れてください。

 

LIXIL製の高断熱窓「SAMOSⅡ」が良さそう!

 

木材について軽く知識を得た筆者が次に見つけたのが、高断熱窓のサンプル。

納得住宅工房茨城ショールームにあった高断熱窓「SAMOSⅡ」サンプル

住まいのブランド・LIXILが手がける高断熱窓「SAMOSⅡ」は、スリムなデザインが魅力!

施工がしやすく、優れた耐久性をもっているため、注文住宅での導入にもピッタリとのこと。

注文住宅においては、開閉式の窓だけでなく、開閉しないタイプの大きな窓を設置して、採光を良くしたり、眺めを良くしたりするので、そんなときに高断熱窓「SAMOSⅡ」は上位候補に挙がりそうです。

熱の出入りが多い窓の部分を断熱化できれば、室内の温度を保つことができ、冷暖房の節約にもつながりますね。

ちなみに、SAMOSⅡは一般社団法人省エネルギーセンターによる「省エネ大賞」を受賞している製品だから安心・安全!

気になった方はLIXILの公式サイトで情報を集めてみてください。予算があるなら、このような断熱窓はおすすめですよ。

高断熱窓「SAMOSⅡ」の詳細はこちら≫

 

そのほかの展示物をまとめて紹介

 

(1)鏡面パネルのサンプル

納得住宅工房茨城ショールームの展示物納得住宅工房茨城ショールームの展示物

こちらのセクションでは、キッチンなどに使用されている鏡面パネルをずらりと展示。家具やインテリアは、カラーバリエーションから好みの色を選んで、カスタマイズすることができます。

 

(2)雨といのサンプル

納得住宅工房茨城ショールームの展示物(雨とい)納得住宅工房茨城ショールームの展示物(雨とい)納得住宅工房茨城ショールームの展示物(雨とい)

こちらでは「雨とい」を展示。主にPanasonicの製品が並べられていました。

やはり大手メーカー製を採用するのが、コストの面でも、信頼性の面でもメリットがありそうです。

四季のある日本の住宅環境では、梅雨のシーズンの対策が欠かせません。このような雨といひとつとっても、吟味しながらチョイスしたいですね。

 

(3)床材のサンプル

納得住宅工房茨城ショールームの床材サンプル

こちらでは、床材のバリエーションを展示。おもに石材のものが用意されていました。

石材の床は、おもに玄関や室外に設置すると思いますが、価格帯によって御影石、大理石などから選ぶことができます。

とくに玄関は「家の顔」と呼ばれるくらいですから、重要度も高いといえるでしょう。

色合いや質感によって雰囲気や印象が大きく異なり、床材の選び方次第では、ホテルや美術館のような空間にすることも可能だそうですよ。

 

(4)天井ボードのサンプル

納得住宅工房茨城ショールームの展示物納得住宅工房茨城ショールームの展示物

天井ボードのサンプルもありました。天井材の種類も、調べ始めたらきりがないくらい大量にあります。

このあたりは住宅コンシェルジュに任せてノータッチの人も多いと思います。色だけ選んで、あとは予算内に収まればOKという人もいるのでは?

ポイントはいくつかあって、耐久性・耐火構造・遮音性・調湿性・防カビ(抗菌)などなど・・・。

部屋によって、それぞれ求める効果が違ってくるので、例えば浴室の近くで湿気の多い洗面スペースは「防カビ・調湿性」に強いものを選ぶといったように工夫していきましょう。

 

セクション別に分けられた便利な注文住宅カタログ

納得住宅工房茨城ショールームのカタログ

注文住宅といえば、カタログ!

 

注文住宅だけに、カタログは盛りだくさん・・・・・・。

もう本当にいろんなカタログがあって、建材別・素材別など細かいところを調べはじめたら、多分ずっと永遠に終わらない。

挙句の果てには、注文住宅なのに「えーっと、そこはお任せします」と、住宅コンシェルジュさんに一任してしまうことも・・・。

 

「自由自在にカスタマイズできる注文住宅」

 

それは無限に用意された選択肢との闘いでもあります。

だからこそ、「効率よく、良いものを選びたい」ですよね?

そんなときに役立つのが、セクション別に分けられた便利カタログなのです。

納得住宅工房茨城ショールームのカタログ納得住宅工房茨城ショールームのカタログ

まず、メニューがわかりやすい!

外観、玄関、リビング、ダイニング、キッチン、和室、寝室、子供部屋、書斎、ファミリールーム、サニタリー、トイレといったように、セクションごとに分かれています。

しかも洗練されたデザインの良いものだけがチョイスされている!

つまり、これを組み合わせれば、手軽に理想的な住まいが完成するわけですね。

筆者もペラペラとページをめくって見ていきたいと思いまーす。

 

【外観】

納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ

【玄関】

納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ

【リビング】

納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ

【ダイニング】

納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ

【キッチン】

納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ

【和室】

納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ

【寝室】

納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ

【子供部屋】

納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ

【書斎】

納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ

【サニタリー】

納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ

【トイレ】

納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ

【階段】

納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ

【廊下】

納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ

【パティオ】

納得住宅工房茨城ショールームの注文住宅カタログ

いかがですか? 写真ギャラリーを見て、お腹いっぱいでしょうか?

しかし、注文住宅を知るには「サンプルをたくさん見ること」が大切です。

そこからイメージを広げていけば、注文住宅づくりのゴールへの近道となるはず!

というわけで、まだまだ写真ギャラリーを紹介します!!

 

納得住宅工房茨城の注文住宅ギャラリー

 

納得住宅工房茨城ショールームのレポートの最後は、注文住宅ギャラリーで締めたいと思います。

いろんなデザインを見て、夢を膨らませましょう!

納得住宅工房茨城のギャラリー納得住宅工房茨城のギャラリー納得住宅工房茨城のギャラリー納得住宅工房茨城のギャラリー納得住宅工房茨城のギャラリー納得住宅工房茨城のギャラリー納得住宅工房茨城のギャラリー納得住宅工房茨城のギャラリー納得住宅工房茨城のギャラリー納得住宅工房茨城のギャラリー納得住宅工房茨城のギャラリー納得住宅工房茨城のギャラリー納得住宅工房茨城のギャラリー納得住宅工房茨城のギャラリー納得住宅工房茨城のギャラリー納得住宅工房茨城のギャラリー納得住宅工房茨城のギャラリー納得住宅工房茨城のギャラリー納得住宅工房茨城のギャラリー

 

まとめ

約1時間半滞在して、家づくりについていろいろ体験できました。

そこで筆者が感じたことは・・・注文住宅って、スゴイ!ということ。

このワクワク感は、実際にショールームを訪ねた人しか分からないかもしれません。

個人的には童心を思い出すほど、とても面白かったです!

気になった方は、ぜひ行ってみてくださいね。ほんと、楽しいところですよ。

納得住宅工房茨城ショールームのホームページはこちら≫

 
俺流突撃レポート!国分建設の注文住宅編